FC2ブログ
コーレーグースなど、おきなわには意外と知られていない穴場や健康食があるのですね。移住して初めて知った事がかなりあります。

コーレーグース

沖縄では沖縄そばを食べる機会が結構あります。
人にもよると思いますが結構どころではなくてかなり食べることが多いです。

お店によって味に特徴があって
そのお店独特の味があります。

この沖縄そばに欠かせない物があるのをご存知でしょうか?
おそばに垂らして使用する「コーレーグース」という物があるのです。
このコーレーグースを初めて使われた方はビックリする事が多いようですね。
おそば屋さんに行くと大抵テーブルに置いてあります。
ラーメンに入れる胡椒のような感覚でおそばにいれてしますと大変です。
数滴がちょうど良いのですが、このコーレーグースは不思議な事に口が広くなっています。
そのためドボドボドボーと大量に出てしまいがちです。

少量でも初めて食べる方にはとてもきつく感じるのには訳があります。
コーレーグースの原料は沖縄の酒の泡盛ととても辛い島とうがらしで作られているからなのです。
泡盛は原液そのままで、島とうがらしを漬けている調味料になります。
そのため入れすぎると泡盛のきつい感じと、島とうがらしの辛さで咽る可能性が高いです。

自分は初めてコーレーグースを使った時は何だこれ?
入れて失敗したと思った経験があり、しばらく入れなくなりました。
しかし沖縄旅行のたびにおそばを食べているとまた興味が出てくるんですね。。
そこで使用しました。
そしたらおそばが美味しくなったのです。
適量はおそばをとても美味しくしてくれるのを実感しました。
それからはおそばにはコーレーグースは欠かせない存在になりましたよ。
スポンサーサイト
TOP琉球文化コーレーグース

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://okinawaenjoylife.blog.fc2.com/tb.php/21-2a670b8b
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 沖縄の魅力を探します All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]