FC2ブログ
観光地など、おきなわには意外と知られていない穴場や健康食があるのですね。移住して初めて知った事がかなりあります。

世界遺産

沖縄県の各地には世界遺産があります。
中には無料で入場することのできる世界遺産もあります。
沖縄旅行の際には訪れてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

アジサイ

沖縄は梅雨に入りました。
沖縄でも梅雨の時期にはアジサイが見どころになります。
沖縄本島北部にあるよへなあじさい園ではとても広い敷地にあじさいが咲き広がりとても綺麗です。

海中道路

沖縄本島の中央付近に車で行くことのできる離島があります。
離島までは海中道路という海と海で挟まれた道路を通って行きます。
初めて海中道路という響きを聞いた時には海の中を通っている道路かと思いました。
実際は両サイドを海と海で挟まれた爽快ドライブコースになっています。
海中道路の先にある離島の海も綺麗なのでオススメですよ。

イルミネーション

沖縄の冬には様々な所でイルミネーションを見ることができます。
ほとんどがLEDを使用していてエコです。
冬の寒い時期は空気が澄んでいてライトアップも綺麗に見えます。
今年の冬はイルミネーションを見学してみてくださいね。

ヤンバルの比地大滝

海が綺麗な沖縄なので海のイメージが強いのですが
沖縄にも川や滝があります。

その中でも綺麗な滝の景色を見ることが出来る「比地大滝」です。

比地大滝は沖縄本島の北部にあります。
いわゆるヤンバルですね。
国頭村にあります。

こちらの施設ではキャンプなども可能で、キャンプ施設も整っています。
そのため施設利用料が必要です。
大人300円、子供200円になります。

入り口から入るとすぐにそのキャンプ施設があります。
そのキャンプ施設を横目にトレッキングコースがスタートします。

途中吊り橋などもあり、道もかなり細い所もあります。
階段も作られていますが1人通るのがやっとの細道になっているので
反対側から来る方と譲り合い精神で通っていく感じです。

けっこう歩くのですが、最後には滝が現れます。
沖縄にも滝があるのを実感しますね。
しかしこの滝は遠くからしか見ることが出来ません。
水が溜まっていて飛び込みたくなるのですが
遊泳禁止です。。

行きと帰りの途中には川に入れるところもあるので
足だけ浸かってみてもいいでしょう。
海とは違い水はものすごく冷えています。。

こちらのトレッキングコースには水飲み場がないので
ペットボトルを持参して熱中症を予防してください。
トイレもないのでキャンプ施設の所にあるトイレを済ませてからスタートするのをおすすめします。

滝だけではなく、景色やここにしかいないようなトンボなどもいて観察していても面白いです。

スポンサードリンク

Copyright © 沖縄の魅力を探します All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]